バーベキュー 食材のポイント!

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

夏休みも終わりましたが 秋には4連休がありますね!

うちでは BBQ を計画中です。

(ただし、面倒なので 道具はすべてレンタル予定です。)

ちなみに見出しの写真は夏休み中にBBQしたときのものです。

結構こげてます💦

ここでBBQ を楽しく盛り上げる方法を調べてみました。

道具はあるので、食材ですね。

やっぱり肉!!これがないと始まらない~😆

どれくらいの量がいいのでしょう??

基本的には、お肉の量は男性であれば一人当たり300gです。

たくさん食べる人であれば、400gを目安にしてください。

お肉よりもお酒がメインだという場合は、200g程度が良いでしょう。

女性は一人当たり200g、子供は200gから300g、小学生は200gが適量です。

小さい子供がいる場合は、お肉だけでなくウィンナーを用意すると喜ばれるでしょう。

なるほど 夫婦&子ども(小学生)ふたり だと

300g+200g+200g+200g=900g ! 思ったより少ないね😅

いつも買いすぎて 余るパターンになりがちです。

客観的に数字で示されると、なるほど!と思います💦

お肉の種類は、牛肉、豚肉、鶏肉をバランス良く選ぶのがポイントです。

⭕牛肉は、リブロースやサーロイン、肩ロース

⭕豚肉は、バラ肉、ロース、スペアリブ

⭕鶏肉は、むね、手羽、もも

肉の種類、部位は、当日の値段とも応相談ですね。

焼き肉のたれも忘れずに。

昔、たれ を忘れて 全て 

焼きそば用の『マヨ』オンリーのことがありました💦

これプラス ウインナーもあれば本当に十分そうです。

ウインナーはつまみにもなるし、早く焼けるね‼

あと野菜も必要でしょう?

BBQはお肉がメインであるため、野菜は脇役です。

お肉ばかりに手が伸び、気がつくと野菜が黒焦げになることも少なくありません。

そのため、野菜の種類や量は少なめにしましょう。

確かに野菜、真っ黒な玉ねぎやピーマンはありえる💦。。。。

定番の野菜を少量ずつ用意してみてください。

例えば、ナス3個、ピーマン5個、キャベツ4分の1、じゃがいも5個、玉ねぎ3個、しいたけ3個ほどあれば、10人でBBQしても十分です。

家族4、5人でBBQをするのであれば、もっと少ない量で十分でしょう。

これも思ってたより、かなり少ないです。

少ない方が 少しずつ大事に焼くかもしれない😆

あと 私がBBQ の時 持っていくのは 冷凍枝豆と時期にもよるけど きゅうりの漬物、おにぎりです。

着いて すぐ食べられると 落ち着くでしょう!?

焼きながら つまんだり、ビール🍺飲んだりできます🎵

子どもも おにぎりならすぐに食べられるし、アルミホイル持っていって焼きおにぎりにしてもいいです!

焼きそばも好きなんだけど、どうしても「肉」が優先で

最後の〆 みたいになりがち。。。。

以上、BBQ 食材ポイント 調べてみました。

冷凍枝豆 漬物、おにぎり ぜひ オススメします🍀

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。