Kyash 残高利息はいいけど・・・

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

先日紹介した Kyash 利息が付くところまではよかった・・

Kyash、年利1%の残高利息の提供開始

しかし、まだ続きがありました。

やはりいいことばかりではないです💦

【デメリット】

①登録カードを使った指定金額の入金が出来なくなります。

明日12/8~になります。う~ん これは かなり痛い!!

私は生活費として、毎月25日にまとまった金額 

例えば、

今月は出費が多そう・・・5万円

今月は出費少なそう・・・3万円

と、決めてチャージしていました。

デジタル版?袋分け会計 していたわけですが、

これが利用できなくなります。

クレジットカードのリンクはそのまま残るので、

カード使用の際、チャージされた残高が不足となった場合は、

自動入金はされます。

そうすると、

クレジットカードの明細が 買い物の都度

下記のように 表示されてくるようになります。

(例)

日付  店舗・内容

12/10 Kyash チャージ 

12/10 Kyash チャージ 

12/13 Kyash チャージ 

12/15 Kyash チャージ 

12/17 Kyash チャージ 

これでは、クレジットカードの明細、意味がないです。

どう確認していいものやら。。(^_^;)

残高も中途半端にあると、レシートとも金額が違ったりして、

かなり分かりづらいものになりそうです。

②Kyashのポイント付与が変わります

今までは 毎月ポイント付与の上限は1200点でした。

(Kyash Cardの場合)

今後も1200点は同じです。

しかし、12/11~

クレジットカードでの入金による残高での、決済ポイント付与は

500点までになりました。

つまり クレジットカードでの入金は月5万円での分しかポイントが

付きません。

あちゃ~、私は ほとんどクレジットカードでチャージしていました。

ここ最近、送金の分は 銀行口座からチャージしていましたが。

(それも 夫との決済用なので、トータルで1万円位?とかかなり少額です)

~まとめ~

Kyash、12月に入ってから いろいろ変わりました。

残高に利息が付くところまでは よかったのですが

今回書いたデメリットは 私にとって かなり痛い!です。

もともと銀行口座からチャージしていた方は、

あまり関係ないかもしれません。

対応としては 

①クレジットカードでチャージした分、月5万円までしか使わない。

アプリの設定→決済限度額/月 50,000円 に設定

②チャージ方法を銀行口座にする。

③Kyashをあきらめる。

私は①とりあえず、上限を5万円に設定しようと思います。

そして、限度一杯になってしまったら、

②銀行口座からチャージしようと

思います。(その際はアプリで設定を変える必要があります。

ちょっと面倒ですね・・・

③あきらめるの選択肢。

私は、カード自体はとてもいいカードだと思っています。

今までが恵まれ過ぎていたのかもしれません。

代わりのカード、探すのも大変です。とりあえず、これで様子を見て

どうしても無理だったら また考えたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。