楽天銀行で楽天ポイント & 新生銀行でTポイントゲット作戦!

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

私は毎月10日に楽天銀行と新生銀行で 

エントリーでポイントゲット!!作戦を実行しています。

 

ポイントは塵も積もれば山になる!

よければ参考にしてみてください。

★楽天銀行から

楽天銀行にログインすると キャンペーンの中に

『国内外の入金・送金・ATMのご利用に応じて最大760ポイントプレゼント!』があります。

 

これにエントリーします。

 

最大760ポイント もらうのはかなり難しいですが、

150ポイントならいけます。 

 

他行の口座から 3,000円以上を5回振り込みします。

 

そうすると 1回10ポイント(上限5回)なので 50ポイント。

 

さらに上限5回に達成するとボーナスで100ポイント追加!

 

よって合計150ポイント獲得です。

 

これは毎月エントリーの必要があります。

 

楽天銀行を給料振込口座に指定出来るなら 

それも1回ですね

  • 新生銀行は

新生銀行 ポイントプログラムから毎月エントリーします。

 

新生銀行はTポイント、dポイント、nanacoから選択できます。

私はTポイント派です。

 

単純に Tポイントは 貯められる時に貯めて

ドカン!!と 20日に ウェルシアで使うタイプです🍀

 

これも楽天銀行同様、他行の口座から10,000円以上を8回振り込みします。

 

1回 25ポイントなので 8回で200ポイントになります。

 

このほか 新生銀行は 刻んでポイントゲットできます。

  1. プログラムエントリーで1ポイント
  2. ネットバンキング ログインで3ポイント
  3. 特定のメール受信で3ポイント
  4. クレジットカードの口座引き落としで1回50ポイントなど(上限 最大100ポイント)

以上  

 

他行からの振込で 毎月

   楽天ポイント 150ポイント

   Tポイント   200ポイント (ウェルシアなら300ポイントの価値)

 

ゲット出来ます。

 

肝心要なのは 何回 振込手数料無料で振込出来るかですが

 

それなりにあります。 ★条件付きが多いです

  • 住信SBIネット銀行(3回)
  • スルガ銀行(10回)
  • 野村信託銀行(10回 ✴但し楽天銀行&新生銀行はそれぞれ2回までと条件あり)
  • 楽天銀行(1回)
  • 新生銀行(1回)

ざっくり このあたりは振込手数料無料を実行できると思います。

 

また 給料振込口座を楽天または新生銀行へ変更出来れば

それも1回になりますね🎵

 

 

 

★番外編!★楽天カード&楽天証券 の合わせ技です。

 

楽天証券で楽天カードを使って毎月積立投資信託を設定します。

 

私の場合 毎月1日に購入するように設定されてます。

 

そして 購入した翌日 すぐに売却注文を出します。

ここが 少し手間ですね。カレンダーに登録してます😅

 

これを 上限いっぱいの5万円で行うと 毎月楽天ポイント 500ポイント

年間にすると6,000ポイント ゲットです。

 

ちょっとしたランチには十分な金額です🎵

 

投資信託。。。損するかも~と思う場合は(私も積立は別でしているので~)

★たわらノーロード 国内債券★

 

など国内債券で実行するのはどうでしょう⁉

 

ちなみに 私の 2018.12月~2020.8月まで確認したところ

たわらノーロード債券 トータルリターンは -237円でした。

 

この間に獲得した 楽天ポイントは21カ月×500ポイントで

10,500ポイントです。

 

そうすると -237円は許容範囲です。

 

この番外編も難しくないので参考にどうぞ😉

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。