中高受験 男子校・女子校・共学?

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

うちは 小2なので受験はまだ先ですが、新聞にでていたので

書いてみたいと思います。

中高受験 男子校・女子校という選択

全国の高校約4800校のうち、男子校、女子校は1割もありません。

多くは私立で、公立は東日本を中心にわずかに残るだけ。

by 朝日新聞EduA

これを読んだときに、「え~少ない。。。でも時代の流れだ。。」と思いました。

私、高校は女子高だったので、ちょっと寂しい気もします。

ここで、新聞にも出ていましたが 私なりに メリットを考えたいと思います。

★男女別学のメリット

①異性の目を気にしない。

 ハイ、人の目を気にしません(;^_^A

 冬に学校内では 制服スカートの下に、ジャージをはいてるのが普通でした。

 共学でもそんなもの?おしゃれ~とは縁遠い。。。感じです。

②好きなことに打ち込める

 この時期、勉強ってかっこ悪い!?みたいな事あるけど、真剣に勉強している子

 いました。もちろん 部活を頑張っている子もいたし、ジャニーズの追っかけを

 しているような子もいました。生徒会活動も活発です。もちろん会長も女子です。

 ガラスの天井。。。全然ありません。自分たちでしないと何も進まないので。

③共学より学力が伸びる?

 これは 私の学校は?でしたが、東大合格者数で上位にくる学校は男子校・女子校が

 多いのは事実です。

★共学のメリット

①一般社会と同じ構造

 将来は男女がいる社会にでるのだから、本来この環境が当たり前な気がする。。。

②異性とのコミュニケーションができる

 異性への距離の取り方が分かってないと、将来 困りそうです。。。。

③異性から良い刺激をうける

 一般的に女子の方が成熟が早く、男子が後から追いつくイメージ、あります。

 中学時代は早熟な女子に引っ張られ、男子も頑張る。

 高校で追いついてきた男子に刺激をうけて、女子も頑張る。

 お互いに相乗効果があるように思います。 

★まとめ

どっちがいい、悪いではなく、どちらにも メリットありました。

受験する際、学力を上げたいから、『別学』に入れたい!入りたい!ではなく

子どもの適正、希望も考えて 学校を選びたいです。

☆うちの場合・・・・☆

現実問題として、通学出来る範囲に 女子中・女子高ありません。

引っ越し??その理由だけでそこまでは。。。

しかし、公立の中学校、google mapで検索したら 徒歩30分かかるようです。

ちょっと遠いですね。。。

私の理想は、公立の中学→公立の高校で 公立のスター♪となれ!!(⌒∇⌒)

だったのだけど、厳しいかな~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。