やっぱり私って、文系脳だな。。。

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

今日は、本当に小さな問題で、文系または理系って

違うのかな?ということを書きたいと思います。

まず、事の発端は、PopyF という ポピーの保護者向け小冊子を

読んでいた時のことです。

※うちは、子どもに 『通信教材 ポピー』をやらせています。

詳しくはこちら・・・

月刊ポピーやっています。メリット、デメリット考えます

その保護者向け 小冊子の中で

アタマをヒネッテ思考力アップ!

どこまで読んだかを考える問題 思考力をみる 4年生レベル

(問題)

カンナさんは物語の本を途中まで読みましたが、眠くなったので、

しおりを挟んで寝ることにしました。しおりを挟んだところの左右の

ページの数を合わせると97です。

カンナさんは 何ページと何ページの間にしおりを挟みましたか

by ポピー小冊子Popyf

この問題、子どもが分かる?と聞いてきたので、一緒に考えてみました。

私: まず 1の位が『7』だね。しおりを挟むということは

   連続した数だと思うよ。連続して『7』になるのは。。。。

   3と4か? でも『97』ということは 45ページ以上

   あるから違うね。。。。あとは 『7』にするためには。。。 

   8と9!じゃない??

   ってことは 『48』 と 『49』でしょう??

以上のように、教えてしまいました。。。。

※追記 今更だけど、ちょっと言い訳します

私も、相手が中学生なら、あっさり 少ないページを n とし、

次のページを n+1 にします。

n+(n+1)=97という式で教えたでしょう。

しかし、相手は小2!です。上に書いたように教えたけど、

かえって分かりづらかったかな~と反省しました。

私の説明が 分かりにくい??のか、ちょっと困った表情をして、

そのまま 夫へ。。。

夫:連続している数になるのは、分かるでしょう?

  だから1足して半分にすればいいでしょう。

  両ページ足すと、『97』だから1足して 『98』

  それを半分にすると、『49』。片方は『49』

  なら もう片方は『48』でしょう??

これを聞いていて、あ~ やっぱり 文系と理系は脳が違うのかも。。。

単純な問題で些細な事だけど、夫のやり方の方が、応用が利きそうだなぁ

なんて思いました。(彼は化学科なので、典型的理系ですね)

それに比較すると、私の なんとなく45以上、50以下の数字がくる・・・

というのは100までならすぐわかるけど、数字が大きい場合できるかな?

そして、いかにも文系ぽい アバウトな思考。。。です(^^♪

ちなみに解答・解説は 夫の方式で書いてありました。

答えは 48と49ページの間になります。

算数は いろいろ考え方があって、楽しい♪ですが、

やっぱり ひらめき💡には センス??があるのかもしれない。。。

ただ、小学生で 文系、理系?ってちょっと早い気もしますが。。。

算数は好き嫌いが、はっきりしそうなので、差がつきやすい、キーな科目です!

私自身が小学生の時、算数が苦手だったので、子どもには

算数が得意!!とまではいかなくても、

算数で、苦労しないようにさせてあげたいなぁ。。。と思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。