夏休みの宿題 読書感想文

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

夏休みも半分が過ぎました。

そろそろ 宿題が気になります。

うちでは 散々迷った挙句、結局 課題図書を

ヨドバシ.comにて 購入しました

迷った過程は こちら・・自由研究 迷走中・・・ 

もともと自由研究に

『カラスについて研究したい』という話だったので、

カラスについて何冊か本を読んだり、見たりして

だいぶ詳しくなっていました。

よって、読書感想文 スラスラ書けるだろう・・・と

思っていましたが そうでもなかったです💦

子どもと 一緒に調べた 読書感想文のポイント!

来年も役に立つかもしれないので、ちょっと おさらいしておきます。

まず いきなり書くのは 無理そうなので

①~④まで メモに書いてもらいました。

①本を読むきっかけ、動機?

ごみの日にカラスが多い。

そして注意していると 鳴き声が 結構ちがう?

何を言っているのか、知りたい・・・

②あらすじ

本1冊、全体のあらすじを書くと難しいので、

心に残った 一章、二章くらいに絞って

書いてみては?と言ってみました。

今回の本では、鳴き声やどうして都会にカラスが多いのか?

に絞って、書いていました。

③興味深かったところ、印象に残った話

森の中では 食料がとても少なく、都会に出てきたところ。

また カラスの種類によって 鳴き声がちがうところ、

このあたりについて、メモしていました。

④本を読んで分かったことや感想、教訓(自分だったらどうするか?)

うちの周辺にいるのは ハシブトガラス?

ほかの本も読んでみたい・・・

これらのメモを さらに 肉付けしていくのですが、

宿題ノルマ 原稿用紙3枚、目指せ1000文字 です。

ここで 役に立ったのが、PCです。

昔は いきなり原稿用紙に書きはじめ、消したり、

書き直したりして 紙がグチャグチャになってしまいました。

今は 小3だと ローマ字をすでに学習した?ようです。

よって、PCでローマ字入力の仕方を教えて、ワードに書いてもらいました。

ワードだと文字カウントも出来るし、ある程度書いたところで

プリントアウトして、推敲も出来ます。

これを面倒だけど、2回 やりました。

もう1回くらい やらないと ダメかな~。

しかし、ここまでくれば、もう少し。

読書感想文・・・・ようやく 終わりが見えてきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。