固定費の見直し 今度は楽天でんき!

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

新聞を読んでいたところ、え~!そうだったの?という

記事がありました。

『電気使用量 ウェブ通知に困惑』

という 見出しでした。

記事を簡単にまとめると、

大手電力会社は 電力使用量の通知を 

紙の検針票から WEB通知に切り替えているようです。

(昨年11月~と書いてありました。)

理由は環境負荷を軽減するため ということです。

今回の移行はちょっと強引でしょ!という専門家の意見と、

高齢者世帯は困っているところも多いという内容でした。

また 今は、紙の検針票も希望すれば選べるが

いずれ有料化されそうとも書いてありました。

これを読んで、まず うちの検針票きてた???

ということで、探してみました。

そうすると やっぱり 

10月分(9/16~10/18)までしかない!

検針票が届いてないのに気が付きませんでした。

10月分検針票の裏面を確認すると

確かに 紙の検針票終了のお知らせ が書いてありました。

重要なお知らせなのだから いつもと違う色の紙を使う!

警告のような工夫はできなかったのでしょうか?

大手企業としてどうなの?その体質ダメじゃない?

それとも気が付かない人は少数なの?みんなWEBでいいのか?

こうなってしまうと、もう大手電力会社にこだわる意味はないです。

東京電力では WEB会員になるとポイントをためて商品券と交換できる!

と書いてありましたが、ポイントなら楽天の方が使い勝手いい!

ということで でんきの会社 検討してみます。

電力自由化で 会社たくさんあります

電力が数年前に自由化されたことは知っていました。

ただ 手続きが面倒だし、ライフラインの電気代が

劇的に安くなることはないだろう・・・と思って

そのままにしていました。

実際 電力自由化に伴い、『電気代シュミレーション』と

検索するとたくさんの会社が出てきます。

電力シュミレーション、分かりやすそうなものをリンク張ります

https://enechange.jp/try/input

キャンペーンも充実しています。

初年度はかなり安かったり、ギフト券プレゼントもあります。

我が家の場合、楽天ポイント(楽天経済圏)で生活している感が

すごくあります。

ポイントがバラけるよりも、集約したほうが管理しやすいと

思うので、単純に楽天でんきにしよう!と思っています。

楽天でんき 電気代どうなる?

我が家の場合で試算してみました。

令和元年11月~2年10月まで  

〇使用量合計 1,937kwh  

〇料金合計   52,912円

楽天でんき 基本料金0円、完全従量制となります。

1kwh 26.5円

〇料金試算 26.5円 × 1,937kwh = 51,330円

差額は 1,582円です。よって 年間で1,582円のお得となります。

やっぱり ライフラインだし、劇的な値下がりはないですね。

楽天でんき 電気代のほかでメリットあります

★楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)が

+0.5% と なります

楽天スーパーセールで買いまわりをしている際の

+0.5%アップはうれしいです

★期間限定ポイントでお支払いも可能です

スーパーでも使えるようになりましたが、ライフラインで確実に

期間限定ポイントの消化ができます。

★楽天ポイントがたまります

①今なら 楽天でんきに乗り換えるだけで 2,000ポイント!

②電気料金200円につき1ポイントの楽天スーパーポイント!

③楽天カードで電気料金を支払うことで100円毎に1ポイント!

ポイントは集約した方が、使い忘れや無駄遣いがなくなると思います。

楽天カードユーザーで楽天市場を利用しているなら、検討の価値あります。

うちも早々に切り替えます。

楽天でんきのデメリット

いいことづくしのようですが、楽天でんきが合わない人もいます

以下に該当する場合は、切り替えるべきか

詳細に検討した方がいいでしょう。

①従量制なので、一人暮らしや電気の使用量が少ない方にとっては、

逆に高くなってしまう可能性があります。

②20Aだと申し込みできません。

電気をそれなりに使っている世帯が対象のようです。

③オール電化だとかえって高くなる可能性があります。

オール電化住宅用の料金プランはありません。

④口座振替やコンビニ払いにしている人

支払方法はクレジットカードのみです。

~まとめ~

電気使用量 いつの間にか WEB通知になっていた。。。

そのことに 数か月 気がつかなかった自分に驚きました。

一般の家庭だと、どの会社にしてもライフラインということもあり、

劇的に安くなることはないでしょう。

電気代のシュミレーションすると、いろいろな会社があるのが

分かります。

特に大手にこだわらずに、自分のライフスタイルに合った会社を選んで

契約するのがいいと思います。

私と同じように 楽天経済圏で生活している方には

楽天でんき おススメだと思います。

実際、契約して使い始めたら、記事に投稿したいと思います。

楽天のでんき

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。