お昼寝 パワーナップのススメ!

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

パワーナップという言葉、聞いたことありますか?

新聞に載っていて、私もよくしているので、紹介します。

パワーナップとは。。。

「日中に20分程度、横にならずに眠ること」

つまり、うたた寝 です。

ここまで、読んで そんなの無理!!と思った人。

眠れなくても 1分でも5分でも 目を閉じれば効果あり!だそうです。

「隙があったら、スマホから目を離し、目を閉じる」

これで、頭と体、がいつもよりスッキリです。

パワーナップ、つまり 短いうたた寝のススメなんですが、

より効果的に実践するための5つのポイント載ってました。

おさえておきましょう。

1.時間は20分。深い眠りに落ちる前の20分で

誰しも経験あると思いますが、深い眠りに入ってしまうと、起きられません。

頭もぼんやりしてしまいます。タイマーをセットしましょう。

私はリビングでうたた寝する際、キッチンタイマーを使っています。

また、うたた寝する時間帯はランチ後がいいようです。

午後眠くなるピークは2時~4時。この時間だと、本格的に寝てしまう可能性が。。。。

その前にうたた寝しておきましょう。

そして、16時過ぎたら、うたた寝は我慢。

この時間寝てしまうと、夜 眠れなくなってしまいます。

2.必ず目を閉じる

寝なきゃ、寝なきゃ、と真剣?になり過ぎると、眠れません。

興奮は視覚からです。子どもに夜 YouTube 見せてはいけない!は

ここからきていますね。目を閉じましょう。脳を休ませましょう。

それだけでも、リラックスできます。

3.横にならない。座っている姿勢で

私は横になったら本格的に寝ちゃいます。具合が悪いならともかく、横になると

起きる時がつらいです。うつぶせくらいでちょうどいいです。

自分が寝やすい体勢を考えてみましょう。

4.コーヒーを飲んでから

これは効きます。不思議ですが、コーヒーを1杯飲んでからだと、上手く起きられます。

やはりカフェインでしょうね。コーヒーが苦手なら紅茶や緑茶でもOKだそうです。

5.目覚めたらストレッチで活動モードへ

そのまま椅子に座っていると、また寝そうです。とにかく立ってみましょう。

そしてその場で伸びをして、首をくるくる回し、肩もまわしてみましょう。

簡単な動作ですが、意外とスッキリします。

パワーナップ、毎日はなかなか難しいと思いますが、出来る時だけでも

やってみると、断然、午後の疲れ具合が和らぎ、効率UPを感じます。

以上、オシャレ??なうたた寝、パワーナップ。

実行してみてはどうでしょうか??

そうそう、昼間明るいのが気になる場合、アイマスクはどうでしょう?

私も欲しいなと思ってたのですが・・・・目は温めると調子がいいと思いませんか?

よく、温かい湯のみで手を温めて、その手で目を押えたりしています(;^_^A

【楽天85週1位獲得】ホットアイマスク USB式 電熱式 4段階温度調節 タイマー設定 繰り返し利用 睡眠 目の疲れ 蒸気 眼精疲労 日本語説明書 3カ月保証【送料無料】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。