GMOインターネット、残念・・・

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

私は GMOクリック証券 時々使っています。

今は SBI証券と 似たような手数料体系になっています。

(アクティブプランです)

以前は 1約定プランしかなかったので

この株主優待、手数料キャッシュバック、

とても重宝していました。

そして、勝手に命名している GMO 3兄弟!

4784 GMO AP(現物)

7177 GMO FHD(現物)

9449 GMOインターネット (端株&クロス)

上の3銘柄で 

株主優待手数料キャッシュバックをゲットしていました。

本日 10/1。

この3兄弟の 株主優待 申請期間に入りました。

当然 現物で保有している 4784 と 7177 は

すんなり 申請が通りました。

しかし

9449 GMOインターネット (端株&クロス)

こちらを 申請しようとしたところ・・・・

『ご入力いただいた株主番号は 優待割当条件の 権利確定日の直近6カ月前

から1単元以上の保有 を 満たしておりません』

ということで、エラーとなってしまいました。

あちゃ~  今までは

端株&クロスで対応出来ていたと思ったけど

どうもダメみたいです・・・

いつも優待の案内を手元に残しておくはずなのに、

この GMOインターネット だけ 案内がなかったのも

微妙に引っかかっていました。

2銘柄  のみ 優待案内が残っていました。

私は 郵便は必要なものだけ残し、後はすぐ捨ててしまいます。

もしかしら???間違って捨てたのか?

それとも 今回から厳しくなった?と嫌な予感はしていました。

今までは すんなり 端株&クロスで問題なかったけど、

しっかり現物保有に チェックが入るようになったのかもしれません。

ちょっと 残念ですが、上でも書いた通り、

GMOクリック証券も SBI証券と同じような手数料体系となり

かなり使いやすくなりました。

そして 株主優待の 売買手数料キャッシュバック!

これを必要とする場面は意外と限られてきます。

先月 9月のクロス取引で 実感しました。

現物保有している

4784 GMO AP  1000円キャッシュバック

7177 GMO FHD  3000円キャッシュバック

この2銘柄で十分なのかもしれません。

それにしても 継続保有や長期保有の案件、とても多くなりました。

クロスしている人には なかなか厳しいですが

出来る条件で 細々と 粛々と進めたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。