ヤマダ電機(9831)から優待到着

まっちゃんの楽天市場おススメ集めました

久しぶりにちょっとタイムリー!?

昨日 郵便にて到着しまた。

お買い物優待券になります。

こちらは 2名義だったので、2セット届きました。

よく見ると、上は10枚、下は11枚になります。

これは 片方は長期認定されて、1枚追加!

されたようです。

端株、保有していません。毎回クロスはしているので

クロスのみで長期認定されたと思います。

中身はこんな感じです。500円券です。

1000円ごとに1枚使用できます。(半分は自腹となります)

まず、私は先日 中古PCを購入したので

ワイヤレスマウス!購入したいと思います。

また私自身は ヤマダ電機は久しぶりに取得しました。

電機店って、購入するものないよね?と思いきや、

意外と何かが壊れたりして、『あ~ 優待!取っておけばよかった・・・』

ということが何度かあったためです。

またクロス取引だと 取得費用も安い方です。

今回、私は松井証券とSBI証券の変則クロスにて 

取得しました。

(もし よければ 過去記事参照ください)

私流!?松井証券の使い方

メモによると、もともと 9月中旬に100株クロスし、

最終日、資金があったので 900株追加クロスしました。

★追記★

すみません。松井証券では最終日に 新規売建だけ行っています。

現物は SBIで手配しました。変則クロスです!

次の日、松井では返済、SBIでは現物売しています。

そうか、ちょっと面倒かもしれません。

ただ 最終日まで 売り建て できたなら、

最終日含めた 3日間で  400株、400株、100株で

クロスする!?という方法もありますね!

1000株にこだわると 難しいですが、

500株ならもう少し単純かもしれません。

ちなみに かかった 総コストが130円前後です。

それで 500円券×10枚 ゲットしました♪

これは 松井証券、うまく使えた例だと 思います。

今月12月優待は なかなか難しいですが、

9月、3月など優待が多い月はそれなりに有効活用できます。

口座開設まだ 時間あるので考えてみては

いかかでしょうか?

デメリットは 資金が分散することです。

これが 口座開設に踏み切れない理由かもしれませんが、

時間があるときに 開設しておくのも よい!と思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。